国民健康保険料の軽減制度の活用

国民健康保険料には、収入の少ない人などを対象に、減額制度や減免制度が設けられています。

このうち、減額制度は確定申告などをしていれば、市町村が自動的に減額してくれますが、

減免制度は役所の窓口で申請をしなければ、減額してくれない場合があります。

会社を退職し、年金生活になった場合や、事業の業績が一時的に悪化してしまった場合などは減免制度の対象になる可能性があります。

市町村によって、要件が違いますので、お住まいの市町村にご確認ください。

ちなみに、名古屋市の要件はこちらになります。